MENU

保険外治療について

※「自費(自由)診療」となります。なお【予約制】となっておりますので、お電話にて(055-975-2681)ご連絡ください。

整体|カイロプラクティック|気功

カイロプラクティックとは、1895年にアメリカのダニエル・デビット・パーマーによって創始された手技療法のことです。脊椎のずれ、椎骨の構造的・機能的な異常を矯正することにより、筋骨格系の運動機能を良好にしたり、神経系統の働きを良好にすると考えられています。その結果、生体機能を再調整して自己の持つ自然治癒力を高めることができる治療法といえます。当院は、患者様からご希望がある場合にのみアジャスト(瞬間的な操作で脊椎・関節を矯正すること)、またはモビリゼーション(緩やかな操作で脊椎・関節を矯正すること)をいたしております。ですので、整体治療の場合必ずしもカイロプラクティックを用いるとは限りません。一人ひとりに合わせた無理のない施術を心がけております。 

カイロプラクティックとは、1895年にアメリカのダニエル・デビット・パーマーによって創始された手技療法のことです。

脊椎のずれ、椎骨の構造的・機能的な異常を矯正することにより、筋骨格系の運動機能を良好にしたり、神経系統の働きを良好にすると考えられています。その結果、生体機能を再調整して自己の持つ自然治癒力を高めることができる治療法といえます。

当院は、患者様からご希望がある場合にのみアジャスト(瞬間的な操作で脊椎・関節を矯正すること)、またはモビリゼーション(緩やかな操作で脊椎・関節を矯正すること)をいたしております。

ですので、整体治療の場合必ずしもカイロプラクティックを用いるとは限りません。一人ひとりに合わせた無理のない施術を心がけております。

 

気導術(気功)とは

日本気導術学会会長、鈴木眞之が公開した気エネルギー療法です。

 

整体・カイロプラクティック・気導術(気功) 適応症

<痛・病>肩こり・首痛・肘痛・五十肩・頭痛・腰痛・坐骨神経痛・膝関節症・全身疲労他
<心>ストレスなど
<体>猫背・O脚・姿勢を整える
 

料金案内

整体の基本料金

〈フルコース〉
施術時間:電気治療+超音波治療+手技療法⇒約1時間30分
     手技療法のみ(電気治療、超音波治療を省けます)⇒約1時間

【初診料】500円  (一律)初回と1年間以上ご来院がない場合、初診料をいただいております。
【成人】 5,000円(税別)
【小学生】3,000円~3,500円(税別)
【中学生】3,500円~4,000円(税別)
【高校生】4,000円~4,500円(税別) 
【特別治療】500円(税別)
※特別治療は別料金がかかります。(例:超音波治療、テーピング、顎、目、耳、などの個別治療。治療内容はご相談ください)

整体の治療内容は治療の流れをご参照ください。

〈ハーフコース〉
施術時間:フルコースのすべて半分になります。

【初診料】500円(一律)初回と1年間以上ご来院がない場合、初診料をいただいております
【成人のみ】2,500円(税別)

リンク

日本気導術学会のホームページです。気導術の詳細がご覧いただけます。プロの整体師・鍼灸師・柔道整復師が技術レベル向上の為に取り入れる気導術が学べます。

松本カイロ療術院の松本徳太郎氏のブログです。『健康』について様々な視点で書かれています。

保険内治療について

※初診・月初めの受診の際は、必ず保険証をご持参ください。また、保険証が変わったなど、保険証に変更がある場合もご持参ください。

接骨・柔道整復

ケガ・スポーツ外傷・交通事故による、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷など、受傷原因のあるものは健康保険の対象となります。 ※国保・社保・健保・労災・通勤災害・交通事故(自賠責)・健康保険を取り扱います。 ※医師の同意が必要な場合があります。<診療範囲>捻挫、打撲、脱臼、筋肉、腱などの損傷(ぎっくり腰、寝違え、肉離れ、外傷性腱炎)<理学療法>マイクロ・超音波・干渉波・低周波・光線療法など、最適なアプローチをいたします。<検査>超音波断層撮影装置(エコー)による患部の観察も可能です。保険内治療の料金案内は「治療代はどのくらいかかりますか?」をご参照ください。

ケガ・スポーツ外傷・交通事故による、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷など、受傷原因のあるものは健康保険の対象となります。
※国保・社保・健保・労災・通勤災害・交通事故(自賠責)・健康保険を取り扱います。
※医師の同意が必要な場合があります。

<診療範囲>捻挫、打撲、脱臼、筋肉、腱などの損傷(ぎっくり腰、寝違え、肉離れ、外傷性腱炎)
<理学療法>マイクロ・超音波・干渉波・低周波・光線療法など、最適なアプローチをいたします。
<検査>超音波断層撮影装置(エコー)による患部の観察も可能です。

保険内治療の料金案内は「治療代はどのくらいかかりますか?」をご参照ください。